吉祥寺・井の頭公園の貸しギャラリー

詩展2020「たゆたう旅人の日記」

●開催日時
2020年07月21日(火) 〜 2020年07月26日(日)
11:00 〜 19:00 (最終日は17:00まで)

 

●展示タイトル
詩展2020「たゆたう旅人の日記」

 

●展示概要
詩太(うーた)の詩と絵と言葉の作品展です。キチジョウジギャラリーでの3回目の個展になります。よろしくお願いいたします。

ーーーーー

たゆたう【揺蕩う・猶予う】
1.ゆらゆらと漂っている。止まらずにずっと揺れ動いている。
2.心があれこれと迷う。気持ちを決めかねる。

絵を描きながら旅を続けるひとりの旅人がいる。
世界中をたゆたうその姿から人は彼をタウ爺(たうじい)と呼んだ。

彼が記した旅日記にこんな一文がある。

長い長い旅の途中、
美しい景色を見た時の「自分」
生き物と触れ合った時の「自分」
初めて会う人と話した時の「自分」
今まで知らなかったいろんな「自分」と出会えた気がした。

あなたはタウ爺の旅日記を読んで、
どんな「あなた」と出会うだろうか。
たゆたう心は何処へ向かうだろうか。

ーーーーー

 

●作家プロフィール
詩太(うーた)

福岡県出身  詩人・アーティスト

6年間保育士として保育園に勤務後、詩人として独立。出会った「ヒト・モノ・コト」を「詩・絵・言葉」に変換して伝える。

著書:
■うたう いきものずかん(2016年)
■うたう ものことずかん(2017年)
■うたう いきものずかん2(2018年)
■傘(2019年)

 

●作家Webページ
■詩太ブログ
https://poet-uta.com

■詩太note
https://note.mu/u_ta

■詩太facebookページ
https://m.facebook.com/poet.uta

■詩太Instagram
https://www.instagram.com/poet.uta/

■オンラインショップ
https://utanokotoba.thebase.in/

 

 

●会場詳細
キチジョウジギャラリー
ギャラリーHP:http://kichijojigallery.com
東京都三鷹市井の頭3-32-16セブンスターマンション105
アクセス:JR中央線 / 吉祥寺駅徒歩9分
.     京王電鉄井の頭線 / 井の頭公園駅徒歩1分

Copyright © 2020 キチジョウジギャラリー. All rights reserved.